ゼロのコンセプト

キーワード 「美(きれい)は清(きれい)」。

「Beauty is Pure」。
透明な清らかさは美を生み出す…。

つまり、清らかなカラダは自然に美しさを発輝します。そんな考えから「美粧」という言葉を使っています。化けるのではなく美しくなる・・・それがゼロの化粧品。
「ゼロ」は余計なものがなにもない「純粋無垢」を意味しているのです。

人間の細胞にとって本当に良いものを開発・販売することを目的に、作り手である私達自身が心から安心して使える製品を、そして、「常に厳しい消費者の目を持つこと」をモットーとして自然化粧品・健康補助食品・健康器具の販売を行っております。

人間や環境の害になるおそれのあるものは使用しません。

今まで表示指定成分と言われていた、人間や環境の害になるおそれのあるものは使用しません。 私たちの商品は自然の力 で人間本来の力を回復させるお手伝いをしています。

高品質のものを選びます。

今、日本には沢山の商品が氾濫しています。
私たちは、素材・産地・抽出方法において最高のものを選びます。そして常に、最高のものを探し続けています。

ぜひ皆さんに使っていただきたいと思うものを作ります。

みなさんに知ってほしい。使ってほしい。 少しでも皆さんのお役に立つものを作っていきたい、そんな気持ちで商品を作っています。

商品開発にあたっての3つのこだわり

ゼロでは商品の開発にあたり、以下にあげる3つの“こだわりの目”を持っています。

1.素材・産地へのこだわり
基本的に食品は、その土地で採れた旬のものを食べるのが、味もおいしく栄養価も高いと言えます。1つの商品を作るにあたっては、使われる原料を作るのに最も適した素材は何か?産地はどこか?最高のサプリメント作りは、ここから スタートします。
2.製法へのこだわり
せっかく最高の原料を手に入れたとしても、その有効成分を壊さないような製法、抽出方法をとっていなければ、良いサプリメントにはなりません。最高の原料を活かす、最高の製法は何か?これも素材・産地と同様にこだわらなければならないポイントです。
3.有効成分へのこだわり
最後に、 素材・産地と製法にこだわったサプリメントが、 きちんと有効成分を目に見える形で表示できるようになっているか?これはお客様にゼロのこだわりの結果をきちんとお見せして、 安心してご利用いただくためのこだわりです。